Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiyotamaland.blog63.fc2.com/tb.php/56-9461bfcc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

14,17,21日

1/14、17、21日

1月14日(日)路上ライヴ

路上。久しぶりにホコテンでチラシ配布。
21日もそうだったのだけど、着ぐるみではあまり人が集まらない(それでも普通には集まるがいつもほどではないという意味)気がする。が、衣裳では寒いだろうしなぁ、難しい。この日はだちゅらさんがNGだったので、やまりんさん達にチラシ配布をお願いしました。路上ライヴの方でもお世話になりました。ありがとうございます。m(_ _)m

路上ライヴの集客数はもう限界か・・・多過ぎてスペースがないです。嬉しい悲鳴ではありますが。チラシも毎回200?300はハケテいるので、これだけでも成果あり。路上の常連さんがなかなかライヴに足を運んでくれないのは彼等の財布の事情もあるので仕方のないところです。が、ライヴの方が確実に音が良いので、たま?にはいらしてくださいね?。(^^)
スピーカーが小さいの音的にも限界があります。本人も自分の声を聞き取りにくそうだし。まぁ、でも仕方ないですね。良い機材揃えてたら車で運んでくれる人を捜さなくちゃなりませんから。それに、しっかり機材を並べて行ったら、そうでなくてもあの盛り上がりでヨドバシで一番目立つ路上をやっているので、「犬のおまわりさん」がうざいかと。^^;

17日
兼ねてから懸案しているイベントの打ち合わせがありました。実施決定という段階で公表します。しばしお待ちを?。
「ねぎし」の写真は、このときの帰りのものです。野田の奢りだということが書いてねーぞ。(爆)スケジュールの調整や諸々話し合いました。席数の少ないねぎしで2時間超えていたので、ちと・・お店申し訳なかったような。何度もお茶を入れてくれたのも、僕には「さっさと帰れ」サインに感じたのだが。。。。

21日路上ライヴと新年会
先にホコテンに出たけど、時間もなくてあまりチラシ配布できず;;
出だしが「オタ芸」常連さんがちょっと少なかったので、あれ?と思ったが結局、MAXではたぶん、最高数。最近は女の子が写メしていくのも目立ちます。嬉しいじゃないですか。終了直後、昔の井万里のお客さんを見つけ声をかけてみた。来なくなった理由をなんだかんだと言われた。が、聞いてる限り、お客さんを裏切ったとかそういう話しじゃないじゃないか?「自分が薦めたことを受け入れなかった」からその腹いせに他の古いお客さんにも井万里のことを悪く言いふらしてるのでしょうか?言った本人は「もう以前の客は来ないよ」などと言っていたが、実際は、何人か来てくれているよ。それに、井万里がどのような形で声優を目指していこうと、ライヴのお客さんには関係ないのでは?ライヴはライヴで「楽しい内容」を目指すべきでは?少数のお客さんを喜ばせることができなくて、上を目指すことができると思う??実際、古くからのお客さんの中で残ってくれている人も何人かいます。知らないのはあなただけです。(僕に「きよちゃんはダメだ」と言ったあなたです。)
他の路上やってる子のことも悪く言ってたのには呆れましたよ。

早い話がこの界隈はファンの付き方は流動的なのです。実際にはライヴでの集客数は増えてます(入れ替わりはたしかに激しいです)。ファンの移動はほとんどの女の子にいえる現象です。ただ、僕自身はファンが移動するもしないもファンの自由だと思ってます。だから取り立てて、彼等の言い分にケチはつけなかった。ただ正直、心の貧しい人達だな・・と思いました。売れるか売れないかは本人の責任なのであって、ファンの人は提供してくれるものを楽しめばいいじゃないですか?楽しめなくなったら離れても仕方ないと思います。が、売れるかどうかの方法論を指摘されても困るわけです。そんなものは千差万別で、そうでなくても業界の人から女の子は色々と違った意見を言われて悩むんでいます。それは本人と業界側の問題なのではないでしょうか?

とまぁ、困ったもんだと思いつつ、新年会の人数調整やらなんやらを済ませて結局、15人でGO。あとは、井万里のブログやBBSにある通り、楽しかったです。ほんと。お客さんも喜んでくれて何よりでした。また親睦会しましょうね。2時間は短いね。今度はまた、場所を借りての長時間で。(笑)

ところで、今日、宅八郎さんのイベントのチラシが届きました。
が、配れるのは今度の日曜だけ。300枚あります。皆さんヘルプ!です。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiyotamaland.blog63.fc2.com/tb.php/56-9461bfcc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ノダセイジ

Author:ノダセイジ
ノダセイジ(野田誠司)
音楽評論家/プロデューサー
詳細はこちら

ノダセイジ:プロフィール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。